個人向けプログラム
殻破りインプロ(一般向)
女優インプロ(女性向)
劇的なスピーチ(個人向)
劇的なプレゼン(個人向)
個人レッスン(個人向) 劇作家流ストーリーテリング(個人向)
法人向けプログラム
法人研修プラン
会社まるごと変革計画
劇的な会議
専門ロールプレイヤー派遣 劇的なプレゼンforアントレプレナー トップ営業マンの暗黙知可視化
プレゼンの究極講座 シアタースタイルアルティメット
フジサンケイイノベーションズアイ「ビジネスTV」プレゼンの奥義
トレーニング・セミナーの様子を動画でご紹介




よくある質問 誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本 別役慎司
日経MJ掲載 俳優流プレゼン術で表現力アップ 別役慎司
フジサンケイビジネスアイ新聞掲載
yahooニュース掲載、RBB TODAY、goo、mixi、Mobage、infoseekなど
住友化学社報のメイン特集としてカラー3p掲載
DODAキャリアコンパス記事協力 電話恐怖症克服
DODAキャリアコンパス記事協力 デキる社会人は演技を学ぶ!? 話題の「インプロ」が仕事に役立つ5つの理由
Eラーニング講座シアタースタイルプレゼンの3つの流儀 動画で学ぶパブリックスピーキング講座 動画で学ぶスピーチ&プレゼン術 アメブロ blog ビジネスインプロ&ビジネスゲームで殻を破る!
イノベーションズアイ取材記事
イノベーションズアイ支援機関


福利厚生倶楽部リロクラブ 

HOME > あなたの人生を変えるコラム > アーカイブ > 2016年3月アーカイブ

あなたの人生を変えるコラム 2016年3月アーカイブ

リーダーシップの要素とは

リーダーシップといっても、執筆している著者によって項目は違いますし、

大事だといえる要素はたくさんあります。

いくつかのリーダーシップに関する著書を調べてみると、これだけテーマが出てきました。

メンタル……浮揚力、レジリエンス、深層自己説得、忍耐力、前向きな姿勢、不屈の精神
自信……モチベーション、不動の自制心、心の安定
ヴィジョン……行動計画
共感……他者の視点、同調、傾聴、誠実な関心、他者を尊重、理解してから理解される
与える心……認知賞賛報奨、
問題解決力……責任感、決断力
カリスマ性……品性、情熱、影響力
育成……スタッフの育成
コミュニケーション……人間関係能力、winwinを考える、マスターマインド
自己規律……学ぶ心、頭脳、個人的経験、八正道、集中と訓練

似たようなものを強引にまとめて、10項目としてみましたが、

結構たくさん挙げられます。

知識やルックスに関しては、どの本でもほとんど取り上げられていません。

心構えや行動規範に関するものばかりです。

 

リーダーシップにおいて必要なこと


そして、大事なのはいずれも実行してこそリーダーシップであるということで、

 

リーダーシップの本をいくら読んで、頭に詰め込んでも、実行できなければなんにもならないわけです。
そういう意味では、いくらリーダーシップの本を読んでもリーダーにはなれません

そう考えると、リーダーのための実践研修の必要性を感じますよね。

知識から実行に移す、ワーク中心の研修を受けるか、
自ら現場で切磋琢磨しながら、日々磨いていくしかありません。

リーダーシップの権威ジョン・マクスウェルはいっていますが、

「全部出来る必要はない。私もいくつかの項目では平均以下だ」と述べています。
つまり完璧でなければリーダーでないということではありません。
これだけの項目が挙げられるくらいですから、自信を持てるものもあれば人より劣るものもあるでしょう。

自分自身と向き合いながら、これらの要素を伸ばしていきましょう。


リーダーシップの要素
 


1

« 2016年2月 | メインページ | アーカイブ | 2016年4月 »

このページのトップへ