個人向けプログラム
殻破りインプロ(一般向)
女優インプロ(女性向)
劇的なスピーチ(個人向)
劇的なプレゼン(個人向)
個人レッスン(個人向) 劇作家流ストーリーテリング(個人向)
法人向けプログラム
法人研修プラン
会社まるごと変革計画
劇的な会議
専門ロールプレイヤー派遣 劇的なプレゼンforアントレプレナー トップ営業マンの暗黙知可視化
プレゼンの究極講座 シアタースタイルアルティメット
フジサンケイイノベーションズアイ「ビジネスTV」プレゼンの奥義
トレーニング・セミナーの様子を動画でご紹介




よくある質問 誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本 別役慎司
日経MJ掲載 俳優流プレゼン術で表現力アップ 別役慎司
フジサンケイビジネスアイ新聞掲載
yahooニュース掲載、RBB TODAY、goo、mixi、Mobage、infoseekなど
住友化学社報のメイン特集としてカラー3p掲載
DODAキャリアコンパス記事協力 電話恐怖症克服
DODAキャリアコンパス記事協力 デキる社会人は演技を学ぶ!? 話題の「インプロ」が仕事に役立つ5つの理由
Eラーニング講座シアタースタイルプレゼンの3つの流儀 動画で学ぶパブリックスピーキング講座 動画で学ぶスピーチ&プレゼン術 アメブロ blog ビジネスインプロ&ビジネスゲームで殻を破る!
イノベーションズアイ取材記事
イノベーションズアイ支援機関


福利厚生倶楽部リロクラブ 

HOME > 劇的なプレゼン 【ビジネス向け】【少人数グループレッスン】【単発開催】

劇的なプレゼン 【ビジネス向け】【少人数グループレッスン】【単発開催】

準備ばかりに力を入れててもダメだ 本番に強くならないといけない5時間であなたのプレゼン力を向上させる 即興力&表現力トレーニング

プレゼン術は世界の俳優メソッドに学べ
俳優のような豊かな表現力が人を惹きつける

限定4名の少人数で、5時間の濃密トレーニング。

豊富な実戦的なワークと、個々へのフィードバックを通して、劇的なプレゼン力を錬成することができます。

「劇的なプレゼン」を通して鍛えるのは、大きくこの二つです。

・テクニックに頼らない、俳優のような「表現力」
・自信を持って臨機応変に話せる、本番に強い「即興力」


スピーチ力・プレゼン力を格段に上げてくれるのはこの二つであって、理論やテクニックではありません。

『内面から出る真実の言葉』『創造性溢れるスピーチ』『生き生きとした表現』

これらこそ、日本のプレゼンに欠けている要素です。

世界の俳優訓練から生まれたインプロトレーニングがこれらをもたらします。


スピーチ&プレゼン対策は緊急課題です!


5時間速習で、退屈させないプレゼンに変わる

日本人の多くに共通するスピーチ、プレゼンテーションといえば、退屈・単調、棒読み、表現力なし、ユーモアなし、情報過多、一方通行、伝えたいことはたくさんあっても伝わらない、原稿やスライド見っぱなし、感情なし、表情なし......などなど
こんな低いレベルからの脱却を、今こそ本気で考るべきです。

退屈させないプレゼンを!
 

プレゼンは即興力&表現力で8~9割は決まる


多くの方は、スライドの作り方や準備の仕方はある程度知っています。

しかし、よりダイナミックに伝えられる表現力や、本番に強い即興力は苦手です。

鍛えたことも教えられたことも内のですから仕方がありません。
この「即興力」と「表現力」が、プレゼンの結果の8~9割を左右します。

残りは、スライド構成や原稿作成、服装などの事前準備です。

言語表現(言葉・声)非言語表現(表情・ジェスチャー等)の両方をあなたは使います。

この言語表現と非言語表現に最も長けているのが俳優です。

だから「俳優流」は最強なのです!

【こんなあなたに・・・】
こんなあなたに短時間でスピーチ&プレゼン力を上げたい。自分の癖を発見して、少しでも劇的にしたい。レベルの低いプレゼンから脱却したい。人を巻き込み、動かしていかないといけない。etc
こんなに変われるテクニックやノウハウに頼らない、即興力と表現力を備えた真のプレゼンに目覚めます。自分の課題を自覚し、より効果的な表現法を学べます。
 

劇的なプレゼン紹介ページ
 

劇的なプレゼン 本物の伝える力を身につける 実践、実戦、実習!

 

時間・定員

◆1回5時間 

◆定員:4名

「劇的なプレゼン」は、不定期開催のセミナーであり、定期的なクラスレッスンではありません。少人数開催のため、お早めのお申し込みをお薦めします。参加人数が少ない場合、早めに終了することがあります。


 

受講者の感謝の声がたくさん届いています

劇的なプレゼンを受講して、本番のプレゼンテーションも大成功
 

受講者の声  開講スケジュール

各種セミナー・トレーニングに関するお問い合わせ・お申し込みはこちら資料請求はこちら

このページのトップへ