個人向けプログラム
殻破りインプロ(一般向)
女優インプロ(女性向)
劇的なスピーチ(個人向)
劇的なプレゼン(個人向)
個人レッスン(個人向) 劇作家流ストーリーテリング(個人向)
法人向けプログラム
法人研修プラン
会社まるごと変革計画
劇的な会議
専門ロールプレイヤー派遣 劇的なプレゼンforアントレプレナー トップ営業マンの暗黙知可視化
トレーニング・セミナーの様子を動画でご紹介




よくある質問 アメブロ blog ビジネスインプロ&ビジネスゲームで殻を破る!
【著書】
働く女子の女優力 CCCメディアハウス 別役慎司
誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本 別役慎司
【プレゼン塾】
プレゼンの究極講座 シアタースタイルアルティメット
【動画チャンネル】
フジサンケイイノベーションズアイ「ビジネスTV」プレゼンの奥義
【公開プレゼン】
Amazing7 プレゼン 即興力で人生を切り開け 別役慎司
【Eラーニング】
Eラーニング講座シアタースタイルプレゼンの3つの流儀 動画で学ぶパブリックスピーキング講座 動画で学ぶスピーチ&プレゼン術
【取材・掲載記事】
イノベーションズアイ取材記事
日経MJ掲載 俳優流プレゼン術で表現力アップ 別役慎司
フジサンケイビジネスアイ新聞掲載
yahooニュース掲載、RBB TODAY、goo、mixi、Mobage、infoseekなど
住友化学社報のメイン特集としてカラー3p掲載
DODAキャリアコンパス記事協力 電話恐怖症克服
DODAキャリアコンパス記事協力 デキる社会人は演技を学ぶ!? 話題の「インプロ」が仕事に役立つ5つの理由
【提携】
イノベーションズアイ支援機関


福利厚生倶楽部リロクラブ 

HOME > 劇的なスピーチ 【ビジネス向け】【少人数グループレッスン】【全12回】

劇的なスピーチ 【ビジネス向け】【少人数グループレッスン】【全12回】

劇的なスピーチスピーチは、人の心を動かす それ故に、影響力が大きい武器になる

スピーチ力&プレゼン力=表現力+即興力。
プロフェッショナルに、システマティックにスピーチ・プレゼン力を磨き上げてみませんか?

経営者、講師、司会、組織のリーダー、プレゼンター、伝える力が問われる人はたくさんいます。

しかし、日本人の表現力は低く、本物の伝える力・人を動かす力を獲得できていません。


プロの演出家であり、俳優であり、研修講師の別役慎司が教える、最高の少人数制スピーチ&プレゼン術。

それが「劇的なスピーチ」です。

 

人の心を動かす、俳優のような「伝える力」を養える!

我流ばかりで冗長なスピーチをしても、テクニックばかりで外面を繕ったスピーチをしても、人の心はなかなか動きません。

テクニックで武装するのではなく、その人の個性や人柄が最大限生かされたスピーチを目指します。

人の心に届く、そんな伝える力の秘密は俳優メソッドにあります。
その場で、即興的に、その人の内面から出てきた言葉は人を惹きつけるのです。

俳優のような身体表現や感情表現こそ、人の心を動かす、"劇的な"スピーチの秘訣です。



【こんなあなたに・・・】
こんなあなたに本を読んだりセミナー受けたが上達しない。退屈させてしまう。話したいことがまとまらない。表現力が足りない。本番に弱い。話に抑揚がない。etc
こんなに変われる即興力が増し、その場でどんどん話せるようになります。聞き手を巻き込み、何倍も伝わるようになります。周囲からの評価も高まり、人前で話すことが楽しくなります。


受講者のBefore&Afterをこちらからご覧になれます

 

受講に関して

◆月2回・1回2時間

◆メンバー内でお好きな曜日・時間帯を設定 

◆定員:4名で1クラス構成


「劇的なスピーチ」は、代表別役慎司が責任を持って全クラス担当。しかも、最大定員4名の厳選少人数クラスです。
個々のきめ細やかな指導で、じっくり特訓が出来るプレミアムクラス。広々としたスタジオで、存分に動いたり大きな声を出したりすることができます。
時間帯や曜日については、グループワークになるため、受講希望者のご要望を聞いた上で最も無理のない時間を設定いたします。受講期間については、半年(12回)程度を推奨いたします。


 

トライアル依頼について

60分間の無料体験を受けることができます。
形態は個人レッスンという形になり、幾つかの実際に行っているワークを体験することができます。
受講に関してのご相談もこのときにお聞きします。


無料相談について

レッスンの内容説明や、あなたの悩みやニーズに応えられるのか等の確認。
1対1で、無料でご相談にのります。


受講者の声  開講スケジュール

各種セミナー・トレーニングに関するお問い合わせ・お申し込みはこちら資料請求はこちら

このページのトップへ