個人向けプログラム
殻破りインプロ(一般向)
女優インプロ(女性向)
劇的なスピーチ(個人向)
劇的なプレゼン(個人向)
個人レッスン(個人向) 劇作家流ストーリーテリング(個人向)
法人向けプログラム
法人研修プラン
会社まるごと変革計画
劇的な会議
専門ロールプレイヤー派遣 劇的なプレゼンforアントレプレナー トップ営業マンの暗黙知可視化
プレゼンの究極講座 シアタースタイルアルティメット
フジサンケイイノベーションズアイ「ビジネスTV」プレゼンの奥義
トレーニング・セミナーの様子を動画でご紹介




よくある質問 誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本 別役慎司
Amazing7 プレゼン 即興力で人生を切り開け 別役慎司
日経MJ掲載 俳優流プレゼン術で表現力アップ 別役慎司
フジサンケイビジネスアイ新聞掲載
yahooニュース掲載、RBB TODAY、goo、mixi、Mobage、infoseekなど
住友化学社報のメイン特集としてカラー3p掲載
DODAキャリアコンパス記事協力 電話恐怖症克服
DODAキャリアコンパス記事協力 デキる社会人は演技を学ぶ!? 話題の「インプロ」が仕事に役立つ5つの理由
Eラーニング講座シアタースタイルプレゼンの3つの流儀 動画で学ぶパブリックスピーキング講座 動画で学ぶスピーチ&プレゼン術 アメブロ blog ビジネスインプロ&ビジネスゲームで殻を破る!
イノベーションズアイ取材記事
イノベーションズアイ支援機関


福利厚生倶楽部リロクラブ 

HOME > あなたの人生を変えるコラム > 言葉の氾濫の時代に

あなたの人生を変えるコラム

< 楽に話せるまでに半月、楽しく話せるまでに一ヶ月で十分  |  一覧へ戻る  |  体験こそが重要だという理由 >

言葉の氾濫の時代に

氾濫する言葉

わたしたちの社会は言葉であふれています。

紙に書かれた文字や標識、電光掲示板、商品、Tシャツ

インターネット上では、毎日ものすごい数の文章や言葉が投稿されています。

更にいうと、わたしたちの頭の中ではずっとおしゃべりをしているため、

それらまで合わせれば、とんでもない量です。

 

言葉を選ぶ

だからこそ、その中で目をとめてもらい、心にとどめてもらうために

言葉を選び、言葉を洗練化させる力が求められます。

どんな言葉が響くかは、一人ひとり違うので、万人を対象にすることはできないでしょう。

言葉は磁力のようなものであり、響く人のところへ吸い寄せられます。

 

言葉の量

言葉が量的に氾濫しすぎているため、質を高めることもさることながら、

量を減らすことも時には大事になります。

人が集中して読める量は減ってきています。
少しでも、人に届けるためには、言葉の量を減らすことも考えるべきことです。

 

想像力を膨らませる言葉

言葉があふれすぎて、受け付けない時代だからこそ、写真や映像のビジュアルが活躍しています。

しかし、言葉を紡ぐことはなくなりません。

言葉はうまく選べば、写真や映像以上に想像力を膨らませます

言葉が物語になると、想像力はどこまでも羽ばたきます。


coaching.jpg
 


< 楽に話せるまでに半月、楽しく話せるまでに一ヶ月で十分  |  一覧へ戻る  |  体験こそが重要だという理由 >

このページのトップへ