個人向けプログラム
殻破りインプロ(一般向)
女優インプロ(女性向)
劇的なスピーチ(個人向)
劇的なプレゼン(個人向)
個人レッスン(個人向) 劇作家流ストーリーテリング(個人向)
法人向けプログラム
法人研修プラン
会社まるごと変革計画
劇的な会議
専門ロールプレイヤー派遣 劇的なプレゼンforアントレプレナー トップ営業マンの暗黙知可視化
トレーニング・セミナーの様子を動画でご紹介




よくある質問 アメブロ blog ビジネスインプロ&ビジネスゲームで殻を破る!
【著書】
働く女子の女優力 CCCメディアハウス 別役慎司
誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本 別役慎司
【研修内製化支援】
イノベーションズアイ認定 中小企業向け社内研修講師養成講座
【プレゼン塾】
プレゼンの究極講座 シアタースタイルアルティメット
【動画チャンネル】
フジサンケイイノベーションズアイ「ビジネスTV」プレゼンの奥義
【公開プレゼン】
Amazing7 プレゼン 即興力で人生を切り開け 別役慎司
【Eラーニング】
Eラーニング講座シアタースタイルプレゼンの3つの流儀 動画で学ぶパブリックスピーキング講座 動画で学ぶスピーチ&プレゼン術
【取材・掲載記事】
イノベーションズアイ取材記事
日経MJ掲載 俳優流プレゼン術で表現力アップ 別役慎司
フジサンケイビジネスアイ新聞掲載
yahooニュース掲載、RBB TODAY、goo、mixi、Mobage、infoseekなど
住友化学社報のメイン特集としてカラー3p掲載
DODAキャリアコンパス記事協力 電話恐怖症克服
DODAキャリアコンパス記事協力 デキる社会人は演技を学ぶ!? 話題の「インプロ」が仕事に役立つ5つの理由
【提携】
イノベーションズアイ支援機関

DMM講演依頼 別役慎司

福利厚生倶楽部リロクラブ 

HOME > あなたの人生を変えるコラム > 劇作家流ストーリーテリング④~静の語り、動の語り 前半~

あなたの人生を変えるコラム

< たまには言葉ではなく実演で。別役慎司の10分間即興スピーチ。  |  一覧へ戻る  |  劇作家流ストーリーテリング⑤~静の語り、動の語り 後半~ >

劇作家流ストーリーテリング④~静の語り、動の語り 前半~

今回はちょっと深いことをやってみましょう。

「静の語り」「動の語り」です。

まずは、この文章をご覧下さい。

「人生には必ず苦境に陥るときがあります。
そんなときの振る舞い方は大切です。

なぜならその後の人生を左右するからです。

俳優を目指して大阪から上京してきたAくんは、

東京に来て、すぐに苦境に陥りました。

名門の養成所の試験には落ち、

入った劇団ではいじめられ、

お金もほとんどなく、ギリギリの状態でした。

周りの人たちは、みんな彼のことを才能がないと思っていました。

しかし、なにがあっても、前進しようとすることだけは心に決めていました。

そうして、上京から3年後、遂に有名な劇団に入団することができたのです。

みなさんなら苦境に陥ったとき、どんな行動を選択するでしょうか」

なかなか、いい話ですね。

ストーリーテリングとして上々です。
次に、この文章を読んでみてください。

「人生には必ず苦境に陥るときがあります。

みなさんだって、一度や二度はあるでしょう。

私もあります。私は、一度や二度ではありませんがね。

人は、苦境に陥ったとき、人生の神様から試練を受けているといえます。

そのときの振る舞い方によって、人生の神様が微笑むか、そっぽを向くかが決まるのです。

俳優を目指して大阪から上京してきたAくんという人物もまた、

神様からの試練を受けました。

彼は、名門の養成所の試験に落ち、

入った劇団ではいじめられ、

お金もほとんどなく、ギリギリの状態でした。

誰もが、彼は才能がないと思っていました。

しかし、彼は諦めることをしませんでした。

どんな苦境に陥っても、どんなに人生の神様がきつい試練を与えても、

前進しようとすることをやめなかったのです。

その結果どうでしょう。

上京からわずか3年で、有名な劇団に入団することができました。

それだけではありません、2年後には劇団のトップ俳優になりました。

そうなのです。

苦境に陥ったときこそ、前を向くのです。

皆さんももちろんできます。

私たちは、ただ神様の試練を受けているだけなのです。

道はあるのです。

今が、苦境だという方は、どんな行動を取るべきかわかりますね?

そうです。前を向いて、前進する。

それだけです」

どうでしょうか?
全く同じストーリーですが、語り方を変えています。

最初のストーリーテリングは「静の語り」です。

次のストーリーテリングは「動の語り」です。

なにが違うのか?

あなたはどういう違いを感じたのか?

次回、解説をするので、それまで考えてみてください。


最強のストーリーテリングメソッド


< たまには言葉ではなく実演で。別役慎司の10分間即興スピーチ。  |  一覧へ戻る  |  劇作家流ストーリーテリング⑤~静の語り、動の語り 後半~ >

このページのトップへ