個人向けプログラム
殻破りインプロ(一般向)
女優インプロ(女性向)
劇的なスピーチ(個人向)
劇的なプレゼン(個人向)
個人レッスン(個人向) 劇作家流ストーリーテリング(個人向)
法人向けプログラム
法人研修プラン
会社まるごと変革計画
劇的な会議
専門ロールプレイヤー派遣 劇的なプレゼンforアントレプレナー トップ営業マンの暗黙知可視化

トレーニング・セミナーの様子を動画でご紹介


side_twitter.jpg



side_insta.jpg

よくある質問 アメブロ blog ビジネスインプロ&ビジネスゲームで殻を破る!
【著書】




【動画チャンネル】
フジサンケイイノベーションズアイ「ビジネスTV」プレゼンの奥義
【公開プレゼン】
Amazing7 プレゼン 即興力で人生を切り開け 別役慎司
【Eラーニング】
 動画で学ぶパブリックスピーキング講座 動画で学ぶスピーチ&プレゼン術
【取材・掲載記事】
イノベーションズアイ取材記事
日経MJ掲載 俳優流プレゼン術で表現力アップ 別役慎司
フジサンケイビジネスアイ新聞掲載
yahooニュース掲載、RBB TODAY、goo、mixi、Mobage、infoseekなど
住友化学社報のメイン特集としてカラー3p掲載
DODAキャリアコンパス記事協力 電話恐怖症克服
DODAキャリアコンパス記事協力 デキる社会人は演技を学ぶ!? 話題の「インプロ」が仕事に役立つ5つの理由

DMM講演依頼 別役慎司

福利厚生倶楽部リロクラブ

HOME > あなたの人生を変えるコラム > ケン・ロビンソン卿と創造性教育

あなたの人生を変えるコラム

< 当然だと思えること、綺麗事に思えることを、本当に理解できるか  |  一覧へ戻る  |  ボールペン:鉛筆=外国人:日本人 >

ケン・ロビンソン卿と創造性教育

TED Talkにも登場し、何百万回も視聴されているケン・ロビンソン卿ですが、

語っているテーマはFEATHER IMPRO ACT PROJECTと共通しています。

例えば、これは現在発売されている雑誌からの切り抜きです。
ケン・ロビンソン卿が創造性について語る

創造力を伸ばしていくことを強く強調しています。
しかし、現在の教育観では、意識も足りなければ、方法もわかっていません。

そんな世の中に、インプロトレーニングは必要です。多大な貢献が出来ます。
 

こうやって、スタンフォードのティナ・シーリグも含め、多くの人が同じことを叫んでいますが、

なかなか人の行動を促すところまでいけていないのが残念ですね。

子供や若者に対しても、創造性の教育は必要ですが、大人も必要です。

大人こそ枯渇していますから。

そして、大人が創造性の教育を体験し、理解すれば、教育面の改革も進んでいくことでしょう。

インプロトレーニングが、多くの学校で導入されるようになる前には、

多くの大人たちに体験してもらう必要があるでしょう。


ケン・ロビンソン卿.jpg


< 当然だと思えること、綺麗事に思えることを、本当に理解できるか  |  一覧へ戻る  |  ボールペン:鉛筆=外国人:日本人 >

このページのトップへ