個人向けプログラム
殻破りインプロ(一般向)
女優インプロ(女性向)
劇的なスピーチ(個人向)
劇的なプレゼン(個人向)
個人レッスン(個人向) 劇作家流ストーリーテリング(個人向)
法人向けプログラム
法人研修プラン
会社まるごと変革計画
劇的な会議
専門ロールプレイヤー派遣 劇的なプレゼンforアントレプレナー トップ営業マンの暗黙知可視化

よくある質問
トレーニング・セミナーの様子を動画でご紹介
 

linebannerside.jpg
 
【著書】




【動画チャンネル】
フジサンケイイノベーションズアイ「ビジネスTV」プレゼンの奥義
【公開プレゼン】
Amazing7 プレゼン 即興力で人生を切り開け 別役慎司
【Eラーニング】
 動画で学ぶパブリックスピーキング講座 動画で学ぶスピーチ&プレゼン術
【取材・掲載記事】
イノベーションズアイ取材記事
nikkeibusiness_sidebar.jpg

日経MJ掲載 俳優流プレゼン術で表現力アップ 別役慎司

フジサンケイビジネスアイ新聞掲載
yahooニュース掲載、RBB TODAY、goo、mixi、Mobage、infoseekなど
住友化学社報のメイン特集としてカラー3p掲載
DODAキャリアコンパス記事協力 電話恐怖症克服
DODAキャリアコンパス記事協力 デキる社会人は演技を学ぶ!? 話題の「インプロ」が仕事に役立つ5つの理由

DMM講演依頼 別役慎司

福利厚生倶楽部リロクラブ

HOME > あなたの人生を変えるコラム > 日本のプレゼンは学芸会のようなもの

あなたの人生を変えるコラム

< 新入社員研修に、ビジネスゲームや演劇を取り入れたら、こんなに差がついた  |  一覧へ戻る  |  【告知】4/30付日経MJに、コラム掲載されます >

日本のプレゼンは学芸会のようなもの

スティーブ・ジョブズのプレゼンは、全てにわたり演出が施されています。
特に「驚き」をもたらす仕掛けに留意していました。

それは新商品のインパクトを与えなければいけなかったからです。

同様に、通常のプレゼンテーションにおいても、相手の期待をいい意味で裏切る
なんらかの驚きや感心を与えようとするべき
です。

筋も内容も最初からわかっているお芝居は退屈ですし、

感情的に変化のないお芝居は、心に残りません。

演劇と同じように思考してください。

日本人の多くのビジネスプレゼンは、演劇に例えれば、
ほとんど何も考えずにやっている学芸会のようなものです。

(ただし、パワーポイントという小道具を使うことにかけては成熟しています)

学芸会レベルのプレゼンを向上させるのには、

学芸会レベルの理論では無理ですし、いきなりプロ級の理論を本で読んでも無理です。

トレーニングが必要になりますが、役に立たないプレゼン研修でお金と時間をかける必要はありません。
ちゃんと役に立つトレーニングを受ければいいだけです。

そうすれば隔週ペースで学んでも、半年あれば、かなりのレベルになってきます。

プレゼンテーション


< 新入社員研修に、ビジネスゲームや演劇を取り入れたら、こんなに差がついた  |  一覧へ戻る  |  【告知】4/30付日経MJに、コラム掲載されます >

このページのトップへ